忍者ブログ
[5]  [2]  [4]  [1] 

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10作 ふわふわ脱出 サイトウさんの家 あとがき

ふわふわ脱出 サイトウさんの家
遊んでいただいてありがとうございました!

●サイトウさん

サイトウさんは 脱出ゲームを作ろう! と決めたとき 最初に考えたキャラです
最初の設定は小さいサイズの宇宙人でした
**********
 操縦していた宇宙船が故障 女の子の家の前に不時着して 脱出
 それから女の子と猫とで その家に一緒に住むようになって
 家の各所から抜け出せなくなって脱出したり 遊んだりする日々
 最後は宇宙船を修理して おわかれ
**********
みたいなゲームを考えていたのですが 
画力が足らないからこれは作れそうにないなあ~ 
ていうことでそのシリーズの制作はあきらめました

●四コマ

四コマ的なものをオープニングにいれました
文章でだらだら説明するより そっちのほうが すっとゲームにはいっていけるかな 
という考えで試しにやってみたのです
一応解説的なものを書いておきますね

☆一枚目☆
 ①押しても何も起こらない
 ②なんでだろう?
 ③何かに気付いた
 ④電池が切れていた・・・

☆二枚目☆
 ①ドアを開けることができなくなってあせる
 ②でもドアにパスワードを入力する方法もあるんだ と気づく
 ③・・・パスワード、、 なんだったっけ??
 ④どうしても 思い出せない~

その次のシーンのイトウさんの顔をどうしようか迷いましたが
なんか微妙な感じになってしまいました
遺憾に思う ていうような表情 のつもりです

●ストーリー

ストーリーというほど 何か大きなことがおこるわけでもないのですが
とにかく 何があっても たのしかった で終われたらいいなあと
思いながら作っています

●ぼつ絵

いくつかぼつにした絵のうち一枚がこちら
 ①今日はサイトウさんの家に遊びに行って
 ②閉じ込められたよ
 ③ゲームスタート!
という流れでいこうかなあと考えましたが
エンディングに結びつかないのでやめました

後ろ姿もこもこです

●ぼつ話

他に
リモコンの裏を見たら電池がカラだった!
でもこの家には電池がないからパスをさがそう
っていう話で絵をかいていたのですが 途中で寝てしまいました 
次の日 『リモコンがつかえないのに どうやってふわふわさん中にはいれたのか?』
という疑問に対する 答えがでなくてぼつにしました
(外からは鍵かリモコンではいる仕組みだけど 鍵はないしリモコンが必要なのです)
最初に描いてる時点では それも説明できたはずなのになー
せっかく絵をかいたのになー
こまめにメモはとらなきゃいけませんねえ 失敗でした

あと大きい方のドアの修理に お兄ちゃんがきて
お兄ちゃんが仕事をしているうちにテンションがあがって
「サービスしておくね☆」っていって ドアを パス入力式に改造してしまうけど
サイトウさんはぼんやりしていて それに気が付かず
 (↑工事風景は見てるけどひたすらぼんやりしている)
次の日遊びに来たふわふわさんが出られなくなる
みたいなものも考えてました
オープニングがすごく長くなりそうなのでやめておきました

●さいごに

ふわふわ脱出 いつになるかわかりませんが また作ります
その際は お付き合いいただけたら嬉しくおもいます

ではでは
どうもありがとうございました!

拍手[28回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne